大胆に借金をする

借金という言葉が背負っているネガティブなイメージって凄いですよね。
借金する人=ダメ人間みたいな図式がみんなの頭にありますから。

でも借金を上手に活用することにより莫大な金を手にすることが出来ます。戦略を持って大胆に借金をすれば物凄い成功を収めることが出来るんです。

企業だって銀行から借金します。医者だって開業するときに借金します。借金して色々とインフラを整備しそしてお金を稼ぐのです。借金はお金を稼ぐために必要不可欠な薬と考えたほうがう良いでしょう。

薬は毒にもなりますし病気を治して元気にもします。お金が無いという状態(病気)を治してくれるのがまさにお金なのです。

ならばお金儲けをする明確なビジョンがあるのならお金を大胆に借りることは全然ありだと思いますよ。借金を躊躇してビビッていきているひとで成功した人をあまりみたことがありません。

借金というリスクを背負いながらも戦っている人の方が大きな利益を上げているでしょうね。そして突き抜けたら自己資金で勝負すれば良いのです。お金が増える時ってすぐに増加するのではなく放物線を描くように増えてくるものだと思います。

綺麗な放物線を描くためには大胆に借金をすることが非常に重要なことだということが出来ます。